子育て終わりかけ主婦のブログ

子育て終わりかけ主婦の日記

忘年会のクジで理事長賞が当たりました

会社の忘年会で行われたクジで理事長賞が当たりました。

丁寧に包装された箱の中身はリチャードジノリのマグカップでした。

高そう・・・

 

 

頂き物の値段を調べるのはご法度らしいですが、下流民族の私はどんなもんかと調べてみたところ、1個5千円くらいする代物でした。

やっぱり高かった。

ペアだったので合わせて1万円くらいの景品です。

 

同僚には

 

「売るんでしょ」

 

なんて言われましたが、せっかくの理事長賞なので使って行こうかと思います。

 

まあ本音を言えばそんなにいらないものなので売りたいところですが、私自身がこんな素敵なカップを使うレベルに上がってきたのかも~♪と考えることにしました。

 

当社の理事長は多分60歳半ば。

とても穏やかな方で、怒っているところを見たことがありません。

育ちがいいんだろうな、というのがあふれ出ています。

 

きっと、理事長がご自宅で使われていて、気に入っているから景品にしたのか、どなたからいただいて景品にしたのか分かりませんが・・・

昭和チックな我が家には今のところ全く似合いませんが、いずれに合うようになるかも、です

(^^;

 

 

当社の忘年会は結婚式場のフロアで立食形式、100人くらい集まります。

料理はあんまり美味しくないので、クジが楽しみ。

クジの景品がなかなか豪華なんです。

 

焼肉セット、カニ、ダイソンの掃除機、パナソニックのナノイードライヤー、Switch、ディズニーチケット、旅行券、流行りのホットクックもあったな。

だいたい3万円から1万円ほどの景品が20点ほど

 

そしてラーメンセットや鍋、ホットプレートなど4、5千円ほどのものが20点

 

あとはQuoカードやマックカード、トイザらスのギフト券が3~1000円がハズレです。

 

去年までは3割の方にだけ当たっていましたが、今年は全員に当たるように調整したそうです。

1000円分の金券類がハズレですね。

ハズレでももらえるだけ十分。金券類なら使えるしね。

総務の皆様、お疲れさまでした。