子育て終わりかけ主婦の雑談

都内郊外在住の50代主婦、大学生の息子が二人います。子育てもほぼ終わった主婦のつぶやきブログ

【ゲーム素人50代主婦】ファイアーエムブレム2周目に入りました

何が何だかよく分からないけど、目の前のミッションをひたすらクリアしていき、なんとかエンディングまでたどり着きました。

マニュアルをイチイチ読むのがめんどくさかったので、時々長男の力を借りましたが、なんとか完了!

 

www.life358.net

 

過去記事を4月末に書いているので、3か月ほどかけてやっていたみたいです。

エンディングまで行ったゲームは数えるほどしかないので、ゲーム素人50代主婦の私でもなかなか楽しめるソフトだったみたいです。

 

仕事が終わって、ご飯を食べ、寝る前にちょっと時間がある小一時間とか

またある日は休みで特にやることがない日に2~3時間ほど没頭したりとか

 

ちょこちょこ進めるのにぴったりでした。

 

Switchは優秀なゲーム機

 

Switchという媒体も初心者にはよかったです。

これがプレステ4のように、モニターが必要なゲームだったら準備がめんどくさくて続かなかった気がします。

 

モニタとゲーム機をつないで、電源を入れて、コントローラーを持って

という工程を考えると二の足を踏んでしまいそうですが、

Switchだと電源ボタン一つで始められるのがとても簡単です。

 

充電はスマホと同じType-Cのケーブルが使えるので、新たに充電ケーブルが必要ないのも便利。

 

こんなふうに手軽に使えたおかげでか、エンディングまで迎えられたファイアーエムブレム、なんと、2周目に突入しました!

 

ストーリーが3つある

 

ファイアーエムブレムはパートナーを3人の中から一人選びます。

 

①アドラステア帝国の皇女、エーデルガルト(黒鷲)

②ファーガス神聖王国の次期国王、ディミトリ(青獅子)

③レスター諸侯同盟の盟主である名家リーガン家の嫡子、クロード(金鹿)

 

3人のうち選んだ一人の目線でストーリーが進みます。

長男曰く、選んだパートナーによって、ストーリーが違うらしい。

 

私は最初に③のクロードを選びました。

クロードは3人の中で一番普通らしい。(長男談)

 

 普通って何だ?

よく分からんけど。

 

①~③でパートナーの簡単な詳細を書きました。

見たら分かると思うんだけど、このゲーム、名前とか背景とか地名とか、登場人物とかがいっぱいあって、誰が誰だか、何が何だかよく分からんくてさ。

 

 1回なめっただけじゃ理解できんのよ。

だいたいが、覚えられんっつーの。

 

チームのメンバーもいっぱいいて、職業もいっぱいあって、何が何だか。

かといってそれを一個一個調べるのもメンドクサイ。

 

調べなくても、なんとな~くでも進めていけます。

戦略を立てて戦っていくのが面白いので、そっちの方を楽しみました。

それがこのゲームのいいところ、かな?

 

2周目は①のエーデルガルトで始めました。

一応、1周目で少しの知識ができたので、まあまあ進めています。

 

1周目はストーリーはほとんどすっ飛ばしたけど、今度はもうちょっとちゃんと理解していく予定。

そうは言っても、先ほどもか言ったように、登場人物とか地名とかメッチャ多くて、その辺はあんまり理解してないんですけどね。

 

夏休みの暇つぶしにはおススメです^^

 

Switchが定価で買えない

 

オススメなんですが、コロナの影響で今年の3月ころからSwitchの値段が高騰しています。

 定価が3万円くらいですが、現在、4万円くらい出さないと買えない状況です。

 

 

Switch Liteというリーズナブルな方は低下が2万円ほどなのに、3万円ほどします。

 

 

こういったゲーム機を定価以上で買うのって悔しいです。

 

なので、もう少し落ち着くまで待機ね。