子育て終わりかけ主婦の雑談

都内郊外在住の50代主婦、大学生の息子が二人います。子育てもほぼ終わった主婦のつぶやきブログ

古米が黄色っぽかったので雑穀米を入れてみたら即解決。人の感覚ってあてにならない

実家からお米を送っていただきました。

30キロ。

ありがたい。

 

年に1~2回送ってくれます。

何があって送ってくれるのかよく分かりませんが、断る理由はないので、快く受け取っております。

 

送ってくれるお米は特に決まっているわけではありません。

実家は東北住まいなので、ひとめぼれ、あきたこまち、こしひかり、が多いかな。

 

お米は殻つきで送ってくれるので、近所の精米機まで持って行って精米します。

 

精米したところ、今回送ってくれたお米はいつもよりちょっと黄色っぽい。

 

私「何の種類だろうね?」

 

夫「季節的に古米かな?」

 

新米が出始めたので、古米の可能性は十分あり得ます。

古米をさっさと片付けなきゃーということで送ってくれたのかもしれません。

 

いつもより少し黄色っぽいし、水分も少ない感じがします。

そこは水を少し多めに入れて炊けば、特に気になりません。

 

もともとお米の味にうるさい我が家ではないので、古米だろうが何だろうがいつもと変わらず美味しく食べられます。

 

それなのに、

 

夫「炊飯器に入れっぱなしだと黄色が目立つよね。お弁当のお米がいつもと違うよね」

 

と、うるさい。

 

私「確かにいつもと違うけど、違った美味しさだよね」

 

夫「確かに。だけど違うよね」

 

な~んかいつもと違うのが気になるようです。

 

そうか、いつもとなんとなく違うのが気になるのか。

んじゃ、いつもと全然違うようにしちゃえば気にならないんじゃないかな。

 

ということで、雑穀米を入れて炊いてみました。

 

 

 スーパーで一番単価が安かった二十五穀米。

22袋入って1000円程度です。

 

白米の見た目がぐっと変わりました。

見た目は変わったけど、味は特に変わったのは分からず・・・

 

夫「黄色いの全く気にならなくなったよね」

 

私「人の感覚っていいかげんなもんだねー」

 

雑穀米を入れたので、体にも良さそう。

我が家のお米問題は一瞬にして解決しました。